だいじょうぶ?マイペット

耳の腫瘍について

質問カテゴリ:
耳の異常

対象ペット:
/ アメリカンコッカースパニエル / 性別不明 / 年齢不明

質問者:
兵庫県 / シュークリームさん

 
2012/08/25 03:07

アメリカンコッカースパニエル、12歳、男の子です。

10日前から耳が真っ赤で、ただれがひどく、洗浄していただき、
抗生物質を飲んでいましたがあまりききませんでした。

昨日、再度洗浄した際に かた耳鼓膜手前に影があり、レントゲンの結果、
腫瘍のようだとおっしゃいました。
動物医療センターを紹介するので、そちらで内視鏡手術をするか、
ホームドクターのところで全身麻酔の全摘出手術をするか決めてくれと言われました。
全摘出手術の場合は、聴力は失います、と。
人間と違って、組織を取って良性か悪性かは取ってみないとわかりませんと。

家族としましては、何とか手術する前に組織だけをとって検査し、
絶対に手術しなければ治る余地がないのか、
良性なら、取らずに治せるのではないか、と
とても悩んでいます。

こういった場合、どうすればよいか、アドバイスをいただけませんか。
よろしくお願いいたします。
(甲状腺の病気で、薬を朝晩、2年以上飲んでいます)

シュークリーム様
はじめまして、平片と申します。

文面からでは、外耳道そのものの腫瘍なのか 鼓膜の向こう側(鼓室)からの腫瘍なのか判断できません。

またシュークリーム様の仰る「手術」が全耳道摘出術の事を仰っているのであれば、おのずとかかりつけの先生が提示した「内視鏡による処置」となるのではないでしょうか?

基本的に単純レントゲンでは、
耳道内に液体が貯留しているのか 
腫瘍が存在しているのか 
腫瘍であればどのぐらいの大きなでどんな形なのか 
は判断できません。

その為現状を確実に把握するためには、
内視鏡による観察および病理組織検査用の材料採取
CTによる鼓室内の状況の確認およびその周辺組織の確認
が必要だとおもわれます。

ただ、その結果良性の腫瘍(鼻咽頭ポリープのような)であっても、その存在が外耳炎の持続の要因となっているのであれば、それを除去しなければ外耳炎自体の改善を得られない事もあります。

外耳炎自体は様々な要因が絡んでいる可能性はありますので、かかりつけの先生とご自身のお考えを検討し、納得の行く検査・治療方針が提示されなければ、他院にて知見を確認しご納得頂くという方法もあります。

かかりつけの先生とよく話し合って下さい。

投稿者 シュークリーム さん からの返答

平片先生

はじめまして。シュークリームと申します。お返事いただきありがとうございます。

’現状を確実に把握’、それが今一番しなければいけないことですね。
かかりつけの先生にも相談し、CTと内視鏡を医療センターでお願いすることにいたしました。

あとは良性であってくれたらとはおもいますが。。。

ご回答ありがとうございました。


アメリカンコッカースパニエルに関する記事

記事から、グループサイト 『みんなのペットライフ』ページへと移動します。 ※アメリカンコッカースパニエルに関するお役立ち記事をご紹介しています。

アメリカンコッカースパニエルに関する記事をもっと見る

みんなのペット保険

獣医師への質問はこちらから

獣医師に質問する(無料)

関心の高い質問ランキング

回答獣医師

グループサイトのご案内

犬・猫・小動物などのペット里親情報サイト
ミテミテ みんなのペットコミュニティ
てくてく ペット施設情報検索・口コミサイト
クチコミ・施設写真投稿で500ポイントプレゼント
LINE@みんなのペット健康専門を友達紹介で300円のクーポンプレゼント
会員メニュー
会員登録(無料)
サービス
はじめての方へ
質問と回答
回答獣医師への質問者からの声
動物病院を検索
登録獣医師のご紹介
先生方からのお知らせ
動物病院の求人情報
私たちについて
会社概要
当サイトへのリンクについて
利用規約・会員規約
プライバシーポリシー
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ

グループサイト