だいじょうぶ?マイペット

認知症について、分からないので解釈の仕方を、お願いします。

質問カテゴリ:
その他

対象ペット:
/ パピヨン / 女の子 / 18歳 7ヵ月

質問者:
北海道 / まどかチップさん

 
2018/05/16 21:40

こんにちわ。愛犬チップ18歳の事です。宜しくお願いします。
高齢ですから、老化現象と思いながらも、それにしても様子がおかしい事が色々あったので、先日、母が動物病院に連れていき、犬が認知症と診断されました。
ネットで、老化を調べるうちに認知症に行きつき、症状のほとんどが一致していたので、たぶんそうだろうと思っていたんですが、
先生は、認知症の末期だと言っていたそうです。
そこで、質問をさせて下さい。
うちの犬は、よく部屋を徘徊したり、おうちで迷子になったりします。私達家族の事も自分の名も、もう分からないみたいです。
それが、認知症の症状だという事はわかるのですが、徘徊中や迷子の時に、ずっと「クーンクーン」とずっと鳴いているのです。認知症になる前は、困った時や、嫌な事をされる時などに、よくこのように鳴いてました。
私は心配になったので、もし何か辛いなら、少しでも楽にしてあげたかったので、母から先生に電話で聞いてもらったところ、先生は、
「でも本人が辛いわけではないので。」と、それだけ言ってたそうです。
それは、一体どういう意味なのですか?というか、何となくは分かるのですが、何となくなので、ハッキリ理解したいです。
母は、先生のお話を聞いてからは、チップが辛そうにしていても、無視をするようになりましたが、それは、正解ですか?
もう、家族の事も分からない様子ですし、多分、チップ自身も前のチップではないのだろう、とは思います。
という事は、前のチップはもう居なくて、「身体だけの抜け殻」ようなイメージで、本能だけで、生きている、という解釈でいいですか?
今、チップは、嫌な事をされると、悲鳴のような鳴き方をします。でもそれは、認知症になる前からです。確かに、嫌がり方は、今の方が激しいですが、嫌がる内容は、全く前と同じなのです。そういうものなのですか??
嫌な事があまりにも同じなので、まだ、少しかは、以前のチップの意識があるのではないかな?と思ってしまいます。
だとしたら、前のチップが出てくるなら、余計に、辛い時は楽にしてあげたり、前みたいに、嫌な事ができたら褒めたり、困っていたら、助けたりしてあげたいのです。
愛犬は私が生まれた時から一緒にいて、姉妹のように思っています。
先に亡くなってしまうのはもちろん覚悟していますが、亡くなる直前まで、無視ではなく、辛い事があったら取り除き、良い子でしたら褒めてあげたくなります。
でももしそれが、逆に今のチップにとって、良くなければ、今のチップにとって、一番良い対応が、母のように無視する事なら、私もそうしたいと思います。
あと、例え、今のチップがただの抜け殻だとしても、認知症になったチップもチップなので、もし鳴く理由が、やはり辛いからなのであれば、それはそれで、やはり、今のチップにとって良い対応をしてあげたいのです。
どうしても、辛くないのに、辛い鳴き方をするというのが、理解できないのです。
文章が下手っぴで、長くなってすみません。動物病院の先生が、「人間の認知症と同じです」と言っていたそうですが、認知症の人はテレビでしか見た事くらいしかないので、今一ピンとこないので、チップを理解して対応あげたいので、どうか宜しくお願いします。

こんにちは
チップちゃんのお話を読ませていただきました
①お名前もわからないというのは呼んでも反応が無いということでしょうか?
お耳の聞こえも老化しています。
ご老人に耳元で大きな声でお話ししないとわからないのと同じかもしれません。
②徘徊は脳の老化現象で認知症症状としてよくみられる行動です。
その状態が始まってしまってからは止められないと思います
③嫌なことをすれば嫌がることから全てにおいてわかっていないというわけではないのでしょうね
④クンクン泣くのは、不安からきているのではありませんか?
視力も聴力も落ちているはず。もしもご自身がこうなったらとても不安を感じるのではないかと思いませんか?
私個人の意見としては、衰えは人も犬もみんなにやってきますし、家庭犬として生活してきたのであればその時に感じることも人とほぼ同じではないでしょうか。
今までと同じように接してあげてください。
これから無意味な吠えも出てくるかと思いますが、触れ合って安心感を与えてあげてください。
聴こえていなくてもお話してあげてください。触れ合いながらそうしていることで心で会話ができると信じています。

何を馬鹿な事!!という意見はあるかもしれませんが、私個人の考え方でありますので参考にしていただければ嬉しいです。
長生きチップちゃんが最後の最後までご家族との絆で結ばれていますよう祈ります。
頑張って!というよりも自然に対応してくださいね

みんなのペット保険

獣医師への質問はこちらから

獣医師に質問する(無料)

関心の高い質問ランキング

回答獣医師

グループサイトのご案内

犬・猫・小動物などのペット里親情報サイト
ミテミテ みんなのペットコミュニティ
てくてく ペット施設情報検索・口コミサイト
クチコミ・施設写真投稿でポイントプレゼント
LINE@みんなのペット健康専門を友達紹介で300円のクーポンプレゼント
会員メニュー
会員登録(無料)
サービス
はじめての方へ
質問と回答
回答獣医師への質問者からの声
動物病院を検索
登録獣医師のご紹介
先生方からのお知らせ
動物病院の求人情報
私たちについて
会社概要
当サイトへのリンクについて
利用規約・会員規約
プライバシーポリシー
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ

グループサイト