だいじょうぶ?マイペット

猫エイズについて

質問カテゴリ:
その他

対象ペット:
/ 雑種 / 女の子 / 0歳 4ヵ月

質問者:
京都府 / のらねこさん

 
2018/01/10 22:26

うちには2歳9ヶ月になるオスの猫がいます。

最近野良の子猫を保護し、検査を受けたところエイズの陽性だとわかりました。

そこで質問です。

まず、野良の子は今おそらく生後3、4ヶ月だというとこで、この先、陰性になる可能性はあるのでしょうか?
母猫からの抗体で陽性反応があることもあると聞きました。


そして、先住の猫にエイズのワクチンをうったらエイズの感染はふせげるのでしょうか?
70パーセント防げるといった記録を見ましたが最新の情報ではなく今現在のワクチンは効果が期待できるのでしょうか?

また、猫エイズはうつりにくいと聞きます。
それでもワクチンは打つべきなのでしょうか?

2匹とも安心して暮らせるようにしてあげたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

はじめまして。杉浦と申します。

まず、検査して陽性だったネコちゃんに関しては、4週間後に再検査をします(この間は他の猫・・・特にエイズ陽性の可能性のある猫・・・と隔離しておく必要があります)。それでも陽性なら、その後おそらく一生陽性でしょう。その時の検査で陰性なら陰性と言えます。

先住猫ちゃんについて。まずこの猫が猫エイズウイルスを持っているかどうかを確認するのがいいでしょう。
持っていればとりあえず「うつる」心配はいりませんが、「発症する」心配が必要です。発症の一番のきっかけは「ストレス」で、猫の最大のストレスはテリトリー内の他の猫と言われています。

持っていなければ、そして新しい猫が再検査でも陽性なら・・・
猫エイズウイルスの感染に「傷つけるほどの喧嘩をする」など、体液が体内に入るほどの接触が必要と言われています。トイレや食器の共有程度では写りにくいようで、何年も一緒にいてもうつらないこともあります。でも、喧嘩しないかどうかなんてわかりませんよね。
そもそも成猫にはそれなりに抵抗力が存在し、猫エイズウイルスワクチンの接種にはあまり意味が無いと言われており、私は使用したことがありません。70%防げるということは30%防げないということで、単回の感染リスクに対しても十分な抵抗力とは思えませんし、同居すれば頻繁に感染リスクが存在することになり結局は防ぎきれないと思います(ワクチンの有無にかかわらず)。
確実に予防するためには接触しないように隔離するしかありません。

そして、先住猫さんの方で書いたように、もし新しいネコちゃんがエイズウイルス陽性の場合、発症をできるだけ防ぐためにはストレスを減らすことが必要です。

理想的には、新しいネコちゃんに単独で飼育してもらえる里親を探すのがいいですね。
いい解決法が見つかるといいのですが。

雑種の里親募集

下の情報から、グループサイト 『hugU(ハグー)』ページへと移動します。
※猫の里親情報を掲載しています。

みんなのペット保険

獣医師への質問はこちらから

獣医師に質問する(無料)

関心の高い質問ランキング

回答獣医師

グループサイトのご案内

犬・猫・小動物などのペット里親情報サイト
ミテミテ みんなのペットコミュニティ
てくてく ペット施設情報検索・口コミサイト
クチコミ・施設写真投稿で500ポイントプレゼント
LINE@みんなのペット健康専門を友達紹介で300円のクーポンプレゼント
会員メニュー
会員登録(無料)
サービス
はじめての方へ
質問と回答
回答獣医師への質問者からの声
動物病院を検索
登録獣医師のご紹介
先生方からのお知らせ
動物病院の求人情報
私たちについて
会社概要
当サイトへのリンクについて
利用規約・会員規約
プライバシーポリシー
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ

グループサイト