だいじょうぶ?マイペット

ステロイドの副作用 下痢血便

質問カテゴリ:
手・足の異常 / 食欲の異常 / 便・肛門の異常

対象ペット:
/ スタンダードダックス(ロング) / 性別不明 / 年齢不明

質問者:
千葉県 / ひばさん

 
2007/03/01 01:26

6歳のダックスです。 急にギャンと鳴いて少ししてから歩行がおかしくなりました。 3時間ほどたってからまだおかしいので、獣医さんに見てもらったところ、椎間板ヘルニアではないかということで、入院してステロイド(ソルドロール)治療を受けました。 5日目の今日、症状は悪化も改善もしない感じで、足先を折り曲げるようにしたときの戻りが鈍く、ヨロヨロと歩き、痛覚はあります。 4日目から下痢が始まり、食事をしなくなり、水はよく飲むのですが、下痢がだんだん頻繁になり血便になりました。 4日目はプレドニゾロンの内服でしたがそれをやめて1日半たった今も血便は止まりません。便はワイン色で水っぽく、粘性があり、肛門を拭くとうす赤く血のようです。 現在は、ビクシリン、ブスコパン、エラスポールの注射と点滴をしています。 獣医さんからはステロイドの副作用で消化管の粘膜が傷ついたためで、心配は要らない。絶食期間は充分なので消化のよい食事をして、腸の細胞を再生させることが大事と説明を受けました。 しかし犬はまったく食欲がなく、好物を与えようとしても顔を背けて嫌がります。 とても心配なので、なにかアドバイスをおねがいします。 またエラスポールという薬の使用の意味がわかりませんのでお教えください。宜しくお願いします。

こんにちは、ひばちゃんの飼主さん。

さて、ひばちゃんの状態、悪いようで心配ですね。

経過を聞いている限りでは、いろいろと疑問があります。
通常のステロイド治療で、消化管障害がこれほど強く出ることは異常でその場合には、早急にステロイドの投与をやめなければなりません。消化管穿孔等が起きていないかの検査をして、点滴等の必要な処置をします。またブスコパンは消化器障害の際にはよく使いますが、出血性の大腸炎の際には、細菌感染が疑われるため、通常は投与しません。
また、エラスポールはリウマチなどの全身性の炎症疾患の際の肺障害(主に肺炎)の治療の際に使われることもある薬になります。
現在ひばちゃんが呼吸器障害を起こしているのであれば、その必要もあるのかもしれませんが。お話を聞く限りでは、使用目的が不明ですね。
実際診療に当たっていないため、どのくらいの投与量で、現在どういった状態なのか、また検査結果がどういった状態なのか不明ですので、かえって混乱させそうであまり突っ込んだお話は出来ませんが、エラスポールの投与目的などを聞いてみて、あまり心配なようであれば他の病院での診察を受けてみられてもいいと思います。

ひばちゃんの一日も早い回復をお祈りいたします。
お大事になさってください。

追記(3/2)
転院の際、カルテ、レントゲンはもらえるかどうかのお話ですが、当院では、希望があれば、レントゲンはお渡しするようにしていますが、カルテはお渡し出来ないことになっています。(ヒトの病院でのカルテの保管義務に準じています)ただし、記載部分の複写でよろしければ、コピーをおとりします。
これらの対応に関しては、各病院で異なることとなると思いますが、わたしの考えとしては、レントゲンは、患者さんにその料金を負担していただいていることから、所有権は基本的に患者さんにあると思っています。

投稿者 ひば さん からの返答

是松先生

お返事ありがとうございます。迅速にお返事いただき、大変感謝しています。おかげさまで少し病状はよくなりました。1時間ごとだった下痢が、3、4時間おきになり、ひどい血便ではなく、見た目で血は見えない下痢便程度にはなり、そのあと血が混じった下痢が1回ありました。全体の様子は、楽になっているような感じでした。今日は炭水化物の病院食を少し食べたようですが、1度だけです。 

回答を読ませていただいて、治療法になにか納得がいかない感じが強くなりました。
はじめのソルメドロールはわかりませんが、プレドニゾロンは1日1回、5mgでした。
体重1kgあたり1mgなので、4、9kgのひばには5mgということでした。(現在は4.4kgになってしまいました)
ステロイドでこういう副作用はよくあるので、まったく心配はないという感じで、出血に
ついても深刻には考えていないようです。私は血便が治まるまでは絶食が当然だと思っていたので、血の混じった便に戻ったのも食べたせいではないかと思うのですが。
食べさせても本当に大丈夫でしょうか?

使っている薬も何度も聞いて、やっと教えてくれたもので、原則的に教えない感じでした。

やはり心配なので、他の獣医さんに見ていただこうかとも思うのですが、カルテおよびレントゲンはもらえるものでしょうか?  

入院時の血液検査の結果を頼んでもらいましたが、溶血がプラス、WBCが4800
リンパ球が288、リパーゼが2884というあたりが異常値です。他にも少しわずかな異常値がありますが、個体差なので問題ないといわれました。
レントゲンには僅かな異常も見られないということですが、症状がよくなっても(歩き方が多少変な位までに回復しても)ヘルニアの手術を熱心に勧められ、薬にも弱い子で予防注射でも昏睡し、腰が抜けたので止めている位なので、心配です。

ステロイドをやめるときはこれから絶対安静にして、なるべく歩かせないようにするという話でしたが、1日半たったらそろそろ歩かせたほうがよいと言われ、どちらが本当なのかわかりません。

いろいろと書くことが混乱してしまい、申し訳ありません。ご助言いただけると助かります。宜しくお願いします。

スタンダードダックス(ロング)に関する記事

記事から、グループサイト 『みんなのペットライフ』ページへと移動します。 ※スタンダードダックス(ロング)に関するお役立ち記事をご紹介しています。

スタンダードダックス(ロング)に関する記事をもっと見る

ミテミテ みんなのペット保険
みんなのペット保険

獣医師への質問はこちらから

獣医師に質問する(無料)

関心の高い質問ランキング

回答獣医師
ペット保険の口コミ投稿で1,000ポイントプレゼント
ペット写真・動画・ブログ投稿で300ポイントプレゼント
会員メニュー
会員登録(無料)
サービス
はじめての方へ
質問と回答
回答獣医師への質問者からの声
動物病院を検索
登録獣医師のご紹介
先生方からのお知らせ
動物病院の求人情報
私たちについて
会社概要
当サイトへのリンクについて
利用規約・会員規約
プライバシーポリシー
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ

グループサイト