だいじょうぶ?マイペット

乳腺腫瘍の外科的手術ができない場合の今後の対処方法

質問カテゴリ:
その他

対象ペット:
/ 雑種 / 女の子 / 13歳 11ヵ月

質問者:
埼玉県 / ゆう@さん

 
2018/04/16 23:44

はじめて相談いたします。
アドバイスをいただければと思い、質問させていただいております。
13歳11か月女の子3キロ程の小柄な猫 鈴(リン)です。
避妊手術はしていません。
元々、家族にさえあまり体には触らせてくれない猫ちゃんです。

今回、乳腺腫瘍の再発です。
初めてこの病気とわかった時は、迷うことなく手術を選びました。
しかしながら、1度目の手術の際、あまりに鈴が病院を嫌い、術後も一切食事をせず、尋常ではない声で鳴き、常に脅えている事から、3日の入院予定が、1日で強制退院させられるほど、病院の先生もかなり手を焼いていました。ただでさえ小柄なのに、更に痩せてしまい、見るに見かねる状態でした。
その様子を見ていた両親は、再発しても手術はしない、と決めていたこともあり、年末腫瘍が再発している事に気づくも、病院に連れて行くことはしませんでした。

しかしながら、胸にある腫瘍がどんどん大きくなっていっていくにつれ、両親が不安になった事、また、自壊した場合の対応など、今後の対処等の相談をすべく、今年の3月病院に連れて行きました。その時には、腫瘍の大きさがかなり大きくなっており、手術も困難な事から、このまま様子を見る(看取り看護ということになるのでしょうか)こととなりました。

胸にある腫瘍はすでにソフトボール大程の大きさになっているように思います。(ほとんと体を触らせてくれないので、きちんと大きさを確認できません)胸の辺りに突き出てます。腫瘍が大きくなっている割に、表面上での自壊はしていません。

これからも、腫瘍はどんどん大きくなり、表面上の自壊が早いか、亡くなるのが早いかを、ただただ見守るしかないのでしょうか。
一体、腫瘍はどこまで大きくなり得るのでしょうか。
何か腫瘍の進行を抑えたりするような投薬などはないのでしょうか。

こんな状態になっても、肺への転移がないことが不思議でなりません。
まさか、ここまで腫瘍がむき出しに大きくなるとは想定していませんでしたし、自壊となれば、鈴も日々痛みが伴うでしょうし、それを処置する両親も大変だろう事を考えると、鈴にとって一時的な痛みと恐怖があったとしても、手術を選択すべきだったのかと、今さらながら頭を過ぎります。

現在通院している病院の先生からは、痛がっている・食欲がない・元気がない、等の様子が見られたら、抗生剤やステロイド等を注射し、少しでも元気にいられるように対応するしかない、と言われています。
尚、コンベニア抗生剤の投与をした際、食事の量がかなり増えたので、
鈴には合っているのかな、という印象を受けました。

今となっては、選択肢もかなり限られてしまっているとは思いますが、鈴にとって残りの時間を極力楽に過ごさせてあげるには、他にどのような対処法があるのでしょうか。
もし、選択肢があるのであれば、アドバイスいただければ幸いです。


【状況】
・2016年4月 豆粒ほどの乳腺腫瘍が胸からお腹に無数できる
       両側の乳腺全摘出
・2017年12月 再発(胸の真ん中辺り)
・2018年 3月 腫瘍の大きさはソフトボール程の大きさ
       肺への転移はみられず
       腫瘍は、内臓側にも大きくなっており、
       胸膜まで腫瘍が達している為、
       仮に取り除いても胸に穴が開いた状態となり、
       埋める事もできないとの事で手術を断念
   3/4 血液検査①
      コンベニア抗生剤 ※白血球が高い為抗生剤で様子見
   3/8 コンベニア抗生剤
   3/18 コンベニア抗生剤
   3/31 血液検査② ※白血球の数値変わらず

・腫瘍はどんどん大きくなっている
・体内では血膿が確認されている
・表面上での自壊はしていない

【血液検査結果】
        ①           ②
白血球     497(10E2/μl)★   473(10E2/μl)★
赤血球     688(10E4/μl)    637(10E4/μl)
ヘモグロビン  10.3(g/dl)      9.1(g/dl)
ヘマトクリット 31.2(%)       28.0(%)
血小板数    37.3(10E4)      23.3(10E4)

血糖      103(mg/dl)
クレアチニン  1.0(mg/dl)
リン      19(mg/dl)
カルシウム   10.7(mg/dl)
総蛋白質    8.4(mg/dl)
アルブミン   3.0(mg/dl)
GPT       59(U/l)
AST       168(U/l)★
GGT       2(U/l)★
総ビリルビン   0.5(mg/dl)
総コレステロール  95(mg/dl)
アンモニア   29(μg/dl)
中性脂肪    97(mg/dl)
ナトリウム   158(mmol/dl)
カリウム    3.3(mmol/dl)
クロール    114(mmol/dl)

雑種の里親募集

下の情報から、グループサイト 『hugU(ハグー)』ページへと移動します。
※猫の里親情報を掲載しています。

みんなのペット保険

獣医師への質問はこちらから

獣医師に質問する(無料)

関心の高い質問ランキング

回答獣医師

グループサイトのご案内

犬・猫・小動物などのペット里親情報サイト
ミテミテ みんなのペットコミュニティ
てくてく ペット施設情報検索・口コミサイト
クチコミ・施設写真投稿で500ポイントプレゼント
LINE@みんなのペット健康専門を友達紹介で300円のクーポンプレゼント
会員メニュー
会員登録(無料)
サービス
はじめての方へ
質問と回答
回答獣医師への質問者からの声
動物病院を検索
登録獣医師のご紹介
先生方からのお知らせ
動物病院の求人情報
私たちについて
会社概要
当サイトへのリンクについて
利用規約・会員規約
プライバシーポリシー
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ

グループサイト