だいじょうぶ?マイペット

末期がんについて

質問カテゴリ:
頭、胸、腹を痛がる / その他

対象ペット:
/ 雑種 / 女の子 / 9歳 4ヵ月

質問者:
静岡県 / ひろねこさん

 
2017/09/12 16:56

はじめまして。
9歳のメス猫で避妊手術はしていません。

2週間程前に腹部にシコリをみつけ病院につれていって病理検査をしてもらったところ、乳腺腫瘍の悪性でした。
血液検査とレントゲンをしてもらったら、肺に転移があるということで、レントゲンでみる肺は白かったです。
末期ということで治療がなく、好きなものを食べさせてあげて過ごしましょう、とのこと。
色んなものをかって食べさせようとしましたが、日に日に食べなくなり水ものみません。
先週の金曜日土曜日昨日と病院に連れていき、皮下点滴とステロイドを注射してもらっていますが、食欲もでません。
いまでは、二日前にやっとたべてくれたチュール1本と、昨日カリカリを3粒ほどです。
ウンチはでませんが、おしっこはなんとか自力でいっています。
しかし、2.3歩あるくだけで口呼吸です。
1階に行きたいというので言われるがままにしようと抱いてつれていくのですが、それだけで口呼吸になってしまいます。
腫瘍は自壊しそうでしない状況で3センチ強のものが3.4個あります。

こいうい場合、もう穏やかに家で過ごさせてあげるしかないんでしょうか?
また、病院に皮下点滴しにいきたいとも思いますが、体力的に不安です。

今晩は。
呼吸を楽にさせてあげることを考える時期がそろそろ来ております。
酸素テントと酸素発生装置を自宅に用意して、状況により出入りさせると少し楽になると思います。
通院は辛いでしょうから、自宅での皮下補液を考えてみてはいかがでしょうか。
これに関しては主治医の先生と相談いただくと良いでしょう。
獣医師法的にはグレーゾーンですが、最近はこの治療法を取り入れている病院も多いと思います。
獣医師の指導を受けて機器の設定や点滴法を習熟いただけば、決して無理な事ではありません。
少しでも長く一緒に暮らせるように、ご検討ください。お大事にしてください。

みんなのペット保険

獣医師への質問はこちらから

獣医師に質問する(無料)

関心の高い質問ランキング

回答獣医師
ペット保険の口コミ投稿で1,000ポイントプレゼント
クチコミ・施設写真投稿で最大500ポイントプレゼント
ペット写真・動画・ブログ投稿で300ポイントプレゼント
LINE@みんなのペット健康専門を友達紹介で300円のクーポンプレゼント
会員メニュー
会員登録(無料)
サービス
はじめての方へ
質問と回答
回答獣医師への質問者からの声
動物病院を検索
登録獣医師のご紹介
先生方からのお知らせ
動物病院の求人情報
私たちについて
会社概要
当サイトへのリンクについて
利用規約・会員規約
プライバシーポリシー
よくある質問
お問い合わせ
サイトマップ

グループサイト